【単発】輸送作戦を成功させ、帰還せよ!攻略編成例

単発任務の『輸送作戦を成功させ、帰還せよ!』の編成例を紹介。

2-2

達成条件:鬼怒改二(旗艦)・浦波改・他駆逐3の編成で2-2ボスにS勝利
出現条件:精鋭「第十六戦隊」突入せよ!クリア後
報酬:燃料1000・弾薬1000・ボーキ3000・改修資材5・洋上補給1
正規空母(装甲空母×)・軽空母・水母を含むとEマスから70%でボスマスへ。含まないと30%に。

鬼怒改二絡みの最終任務。前の任務と比べて随分と楽になったものです。一番面倒なのは浦波の確保。まだ持っていない場合は掘りに行きましょう。→2-4で浦波掘り

報酬が重くクリアが楽なので、イベント用の隠れ備蓄としてあえてクリアしないで取っておくのも手ですね。

編成

20161108_115741

南西諸島海域の制空権を握れ!の編成と似てるなぁ。潜水艦がいたところを指定艦に置き換えただけですね。

浦波はちょっとLvが低かったので缶ガン積みにしてみました。まぁ、正直なところどんな装備でも構わないと思います。ボス直行ルートなら夜戦込みで余裕でしょう。昼戦のみでも十分ケリがつくはずです。

自由枠に駆逐を使うと任務クリアにならないので注意してください。まぁ、自由枠にはルート固定+開幕航空戦のために空母系を使うべきなので、よほど変なこだわりがない限りはそのような事態にはならないかと思いますがね。

もう一つ注意点ですが、装甲空母はルート固定要員にはなりません。使うなら軽空母か正規空母を使いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク