【発令!艦隊作戦第三法】本土沖太平洋上 攻略編成例【16秋イベ:E-3】

前段作戦の最後、本土沖太平洋上(E-3)の編成例を紹介。E-3は連合艦隊マップです。

16fall_03

クリア条件:ボス6回撃破(最短:甲)

追撃部隊の札が付きます。

ルート固定艦候補
野分、嵐、神通、木曾、愛宕、高雄、妙高、羽黒、祥鳳、飛龍、蒼龍

機動部隊で1スタート、水上部隊で2スタート
正規空母3以上、または低速艦1隻以上でB→D
軽空母2雷巡2、高速統一でC→G
史実艦を含まない及び軽空母2正規空母2でD→F
正規空母3以上、または軽空母2隻未満、または重航巡1以上でD→N、史実艦を含めばD→E
第一艦隊に戦艦+空母=4以上でI→H
第二艦隊に駆逐3以上でI→L
史実艦一定以上でI→L

報酬:甲
水上機母艦「Commandant Teste」
Late 298B
洋上補給4
改修資材7
勲章

報酬:乙
水上機母艦「Commandant Teste」
洋上補給2
改修資材4
勲章

報酬:丙
水上機母艦「Commandant Teste」
洋上補給1

Late 298Bはこの海域のクリア報酬『Commandant Teste』が1つ、改でもう1つ持ってくるので、無理して甲でクリアせずに乙クリアも視野に入れておいた方がいいかも。性能的にも微妙だし。

ドロップ
Cマス:巻雲 夕雲 浦風 谷風 明石
Hマス:巻雲 谷風 浜風 浦風 夕雲 朝雲 山雲 江風 明石
Jマス:巻雲 浜風 夕雲 谷風 浦風 朝雲 山雲 江風 高波 明石
Kマス:巻雲 夕雲 浦風 浜風 谷風 朝雲 山雲 江風
ボスマス:浦風 浜風 谷風 時津風 朝雲 秋雲 天津風 海風 江風
     山風 瑞穂 秋津洲 天城

E-3にはボス弱体化のギミックがあるのですが、非常に面倒なのと、ギミック解除しなくてもそこそこ行けるので私の攻略方法ではギミック解除なしを前提としております。ちなみにギミック解除法(暫定)は…

  • E-2の全ての航空戦マスでS勝利
  • E-2の空襲で「制空権確保状態」かつ「被害なし」を3回以上
  • E-3のC・D・H・J・KマスでS勝利

めんどくせー。やってられんわ。ってことでギミックなんぞ無視してやっていきますよ。

そもそもE-3のギミック解除はリスクが高すぎるんですよ。ギミック解除の為に既にクリアしているE-2に使っていない艦娘を出撃させなければならないのです。

練度や装備が足らない提督は、この面倒かつリスキーなギミックを解除するか、大人しく乙や丙に下げるかしてください。

編成

空母機動部隊の場合、高速統一・第一艦隊に正規空母2+戦艦1で1BEILQと進行できる模様。史実艦が足らないとI→Kと逸れてしまうので、史実艦をあまり投入できない場合は第二艦隊の駆逐を3隻にしてください。

第一戦隊

20161122_000236

イタリア戦艦1・飛龍・蒼龍・高雄・愛宕・祥鳳という編成。戦艦は高速なら何でもいい…と言いたいところですが、イタリア戦艦に水戦を1スロ入れることで削りの段階ではボスマスでギリギリ制空優勢を取れます。烈風以上の艦戦がない場合、もしかしたら取れないかもしれません。その場合は祥鳳さんに烈風キャリアになってもらうのが無難かもしれません。イタリア戦艦がいない場合もそうしましょう。とにかく一番いい艦戦を頼む。

ラストで上記の装備ではボスマスで制空優勢を取れませんでした。ラストでは祥鳳さんを烈風キャリアにしてください。そうすれば制空優勢まで持っていけます。

第二艦隊

20161122_222410

秋月型1・妙高・羽黒・神通・木曾・カットイン駆逐1の編成。空襲戦が2回あるので、できれば秋月型に対空をしてもらった方がいいと思います。基本的に最後の方に高火力艦を配置しましょう空母2隻と戦艦1隻が思いのほかしぶといです。

支援艦隊

20161120_234904

いつもの支援編成。ボスが連合艦隊なので結構敵が残ります。削りから支援は出した方がいいです。

20161122_234836

無事にクリアできました。この時は同航戦でしたが結構ギリギリでした。T字有利を引けばもっと余裕でクリアできたと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク