最精鋭甲型駆逐艦、突入!敵中突破! 攻略編成例【単発】

6/13に追加された任務『最精鋭甲型駆逐艦、突入!敵中突破!』の編成例を紹介。

実装されてからもずっと5-4を周回していたため放置しておりました。まぁそろそろ消化しようかと。

達成条件:
陽炎改二・不知火改二・黒潮改二のどれか旗艦 + 陽炎型・夕雲型2隻(Lv75以上)の編成で3-2・4-2・5-3ボスに各2回S勝利

報酬:
弾薬1000・ボーキ500
特注家具職人 or 新型砲熕兵装資材 or 戦闘詳報
勲章2 or 試製甲板カタパルト or 12.7cm連装砲D型改二

出現条件:精鋭甲型駆逐艦、特訓始め!・精鋭駆逐隊、獅子奮迅!達成後

また3-2と5-3か。本当に面倒なマップを指定してきますねぇ…。しかも2回やるのかよ。

とはいえ、今は選択の幅が広がっているのでそれほど苦労せずに済むかとは思いますが。

一番面倒なのは3-2、てめェーだよ てめェー(特に羅針盤)

編成(3-2)

陽炎・不知火・黒潮・別府・長波・夕立という編成。全て駆逐です。

今回の任務は旗艦が指定されているので、いつもの阿武隈さんはお休みです。

まぁクリア条件さえ満たせば駆逐は何使ってもいいでしょう。

装備は主砲・主砲・缶にしました。缶があるから避けられるかというと、そんな事は全然ないので気休めにしかならないかもしれませんが。

編成(4-2)

陽炎・航戦・黒潮・不知火・空母2という編成。指定の陽炎型3隻以外は戦艦と空母が無難でしょうね。

旗艦の陽炎には対空セットを装備。黒潮と不知火は3-2のままです。一戦目で下ルート進行になったときのためにソナーを装備させてもいいかもしれません。

戦艦は何でもいいんですが、せっかく伊勢改二が実装されているので伊勢改二で。別に何でも構いません。

空母も何でもOK。制空値は225で全マス制空権確保まで行くので、もう少し艦戦を減らしても大丈夫かな?

意外と3-2よりも4-2の方が羅針盤で苦しめられましたね…東方任務とろ号を並行してやるといいと思います。

編成(5-3)

陽炎・伊勢・Roma・熊野・黒潮・不知火という編成。伊勢改二大活躍。

駆逐3隻のうち陽炎は対空セット、黒潮と不知火は主砲・主砲・ソナーとしました。

伊勢改二は補強増設して高速化。艦戦が載るので岩本隊★10を装備。岩本隊★10と航巡の強風改★10でボスマスで制空優勢が取れます。(確保は結構厳しい)

水爆はボスマスで潜水艦に攻撃を吸われるので水偵に変更しました。

Romaは制空権が足らない時に水戦を載せられるので編成に入れましたが、制空値が足りてるなら他の高速戦艦でOKです。

熊野は制空値のために水戦を積みましょう。装備は主砲・主砲・水偵・水戦。

報酬はカタパルトをもらいました。カタパルトの数も結構あるにはあるんですが、取得方法が他にないですからね。

D砲を改修するつもりならD砲取っとくのも手ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク