【E-5:オルモック沖】多号作戦改 攻略編成例【18冬イベ:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】

18冬イベント『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』のE-5編成例を紹介。

今回のイベントは一ヵ月以上続く長丁場になる事が確定しました。さらに後段作戦は甲にしかない報酬もあるようなので、後段作戦からは全て甲攻略で進めていこうと考えています。

クリア条件:
1ゲージ目…TPゲージ0(甲:800)
2ゲージ目…ゲージ破壊(最短4回)

志摩艦隊の札が付きます。

戦艦・高速戦艦・航空戦艦・正規空母・装甲空母・軽空母は出撃不可

TPゲージ0・Dマス航空優勢以上・空襲航空優勢以上でボスマスが解禁。

報酬:甲
130mm B-13連装砲
12.7cm連装砲D型改二
戦闘詳報
533mm 三連装魚雷
洋上補給3

ドロップ
Lマス:浦波 朝風 藤波 占守 大東
Pマス:朝風 藤波 大東(乙以上?)
ボスマス:山風 浦波 松風 藤波 Jervis 浜波

1ゲージ目が輸送で出撃回数が嵩むのですが、2ゲージ目が最短4回で終わってしまうので、2ゲージ目の攻略はそれほど大変ではありませんが、丙掘りをするのにかなり向いていない海域。

仕方ないので今回は甲掘りを決行。かなり精神的にくる掘りになってしまいました。

史実艦隊一覧

・西村艦隊

戦艦:扶桑 山城

重巡:最上

駆逐:時雨 満潮 朝雲 山雲

・栗田艦隊(+鈴木艦隊)

戦艦:大和 武蔵 長門

重巡:愛宕 高雄 摩耶 鳥海 妙高 羽黒

軽巡:能代

駆逐:島風 早霜 沖波 朝霜 長波 藤波

戦艦:金剛 榛名

重巡:鈴谷 熊野 利根 筑摩

軽巡:矢矧

駆逐:浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分

・小沢艦隊

空母:瑞鶴 (翔鶴)

軽空母:千代田 千歳 瑞鳳

航空戦艦:伊勢 日向

軽巡:多摩 五十鈴 大淀

駆逐:初月 秋月

・志摩艦隊

重巡:那智 足柄 青葉

軽巡:鬼怒 (阿武隈:対象外っぽい?)

駆逐:曙 潮 霞 初春 不知火 若葉 初霜 浦波

・多号作戦

重巡:青葉

軽巡:鬼怒

駆逐:卯月 潮 霞 島風 初春 涼月 長波 沖波 朝霜

潜水艦:まるゆ

海防艦:占守

連合軍:Iowa

編成(輸送)

足柄・鬼怒・霞・阿武隈・初霜・潮・鈴谷という編成。鈴谷でなくても航巡なら何でもOK。熊野・鈴谷を航巡として運用していない人の場合、ここで使える航巡は三隈しか残ってないかもしれない。

最短ルートを通るためには志摩艦隊5以上・駆逐3以上を満たせば通れるようです。

大発が載る艦は大発ガン積み(阿武隈は+甲標的)、初霜と潮には対空カットインをさせて空襲戦に備えました。

今回の輸送では、普通の大発より内火艇の方が輸送量が多いそうです。内火艇を優先して持たせましょう(知らずに攻略してしまった)。

水戦を持たせた航巡を1隻いれておくと、ボスマスの基地航空隊の攻撃で軽空母を撃破できた場合に制空権を確保でき、足柄・鈴谷が連撃できるようになるのでオススメ。

航巡が残っていない場合は、由良改二を使えば同じような事が可能です。火力は落ちますが甲標的も載せることができるので、道中安定化につながりそう。

編成(空襲制空優勢)

まるゆ単機。潜水艦ならなんでもOK。

基地航空隊に局戦・陸戦をガン積みし、防空にしておけばOK。

次のDマス攻略用に半径4以上で構成するようにしてください。

編成(Dマス航空優勢)

鈴谷・鬼怒・霞・初春・初霜・潮・あきつ丸という編成。基地航空隊・航巡・あきつ丸で何とか航空優勢まで持っていきます。

鈴谷は水戦・あきつ丸は艦戦ガン積み。

低速艦を含むと初手Bマスに逸れるかなぁ?と思い、他の間には先制対潜装備で固めたのですが、志摩艦隊5以上・駆逐3以上を満たしていれば初手Cマスへ行くようです。

他のメンツには缶+タービンで回避率アップさせた方がよかったかな。

基地航空隊は空襲戦航空優勢での編成をそのまま出撃させてください。半径4以上でないと届かないので注意。

編成(戦力ゲージ)

霞・潮・照月・初霜・鈴谷・阿武隈・足柄という編成。道中、空襲戦は輪形陣、他は警戒陣を選択。

旗艦の霞は遊撃部隊司令部施設を使うために改二乙からノーマル改二にコンバートしたのですが、改修値がアホみたいに下がってしまいました。(MAXの半分くらい)

新艦娘改修のために取っといた赤城・加賀・長門・陸奥を全て食らいつくすというとんでもない事に…無理せず足柄旗艦にしてもたせればよかったかなぁ…

潮は3戦目の潜水艦を先制対潜で倒すために対潜3セット。1隻は対潜艦入れないと軽巡・駆逐の攻撃が全て吸われます。

対空要員として照月を入れました。秋月型を入れない場合は霞改二乙が候補ですが…ちょっと対空が頼りない。霞に対空をさせる場合は駆逐枠に初春を入れましょう。(駆逐4でないと空襲戦後に逸れる)

初霜は運が高いので魚雷・魚雷・照明弾としましたが…いつもボス夜戦時には大破してたなぁ…なぜかよく狙われる。レベル低いからかな?レベルの低い艦、ダメージを負ってる艦がよく狙われるってのは仕様としてあると思う。(警戒陣の下の方に配置してるせいってのもある)

鈴谷は主砲・主砲・水偵・水戦。基地航空隊の攻撃で軽空母を1隻倒せれば互角、2隻倒せれば確保できます。(削り段階だと0隻撃破:互角、1隻撃破:優勢)

阿武隈は先制雷撃の威力を上げるため、魚雷・魚雷・甲標的としました。史実艦特効があるので夜戦連撃でもボス相手には十分かと思います。道中安定をとるか、ボス安定をとるか…どちらがいいとは言い切れないので好みかな?

ラストの足柄は主砲・副砲・副砲・水偵としました。昼戦ではカットイン、夜戦では連撃が出ます。昼戦火力は若干落ちますが、夜戦火力の底上げができます。

ちなみに浜波掘りも同じ編成です。

支援艦隊

いつもの。決戦支援のみ出しました。S狙いなら必須です。(A狙いなら無くても基地航空隊でどうにかなる)

道中支援は当然あった方が安定しますが、出す場合は1戦目の空襲戦で駆逐が大破しても泣かない事。(1戦目で駆逐を退避させると逸れる)

基地航空隊

第一・第二航空隊共に陸戦・陸攻・陸攻・陸攻でボスマスへ。できることなら空襲マスにも飛ばしたいのですが、S狙いであれば飛ばす余裕はないかと。

たぶん飛ばしたところで大破するときはすると思うよ。

クリアまでに浜波は出ませんでした…

ちょっと沼りましたが無事ゲット。やっぱり掘りは丙掘りがいいなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク