【単発】増強海上護衛総隊、抜錨せよ! 攻略編成例

6/6に追加された任務【増強海上護衛総隊、抜錨せよ!】の編成例を紹介。

達成条件: 軽巡1・(駆逐or海防艦)2・(軽空母or航巡)1の編成で2-2・2-3・2-4・2-5ボスをA勝利以上
報酬:燃料700・バケツ3・勲章 or 新型砲熕兵装資材

2-2

2-3

2-4

2-5

最近流行り?の複数海域指定の任務。本当にめんどくさいですね。特に2-4は羅針盤的な意味で苦戦しそうです。

ただ、南西諸島海域の制海権を握れ!を一緒にクリアするのにはいい任務かもしれませんね。

編成(2-2・2-3)

軽巡1・駆逐2・軽空母2・水母1という編成。2-3でのボス前の確率を気にしないのであれば、水母は他の空母でもOK。編成が面倒であれば、後述する2-4・2-5編成でずっとやっても問題ありません。

2-2ボスで空母編成を引いた場合、制空権確保まで162必要なので、この装備だと優勢止まりになってしまいます。まぁ、引かなきゃいいんですよ。2-2だけ軽空母3で行くのも手ですね。

2-3ボスなら空母編成でも制空権確保まで111なので、この装備でも何とか確保まで持っていけます。

編成(2-4)

軽巡1・駆逐2・軽空母2・空母1という編成。2-2・2-3編成の水母を空母に入れ替えただけですね。めんどうだったら2-2・2-3もこの編成で行けちゃいます。

Hマス・Nマス・Pマスで空母が出てきますが、制空権確保に246必要です。空母系に烈風クラスを合計5スロ装備させれば十分足りるはずです。

上ルートに進んだら素直に帰りましょう。ペナルティが大きすぎてこの軽い編成ではまず勝てません。軽空母を入れると上ルートに行きにくくなりますが、100%じゃないので逸れるときは逸れます。

下ルートでは駆逐がいるとL→Mに逸れやすくなるので、下ルートでの突破率はかなり低いものだと考えておきましょう。羅針盤が一番の敵だって、それ一番言われてるから。

結局、中ルートを進むまで20戦以上かかったゾ…

編成(2-5)

軽巡1・駆逐2・軽空母3という編成。2-4編成の空母を軽空母に入れ替えただけですね。面倒ならもうこの編成だけでいいんじゃないかな。

この編成で中央ルート固定です。艦攻盛り盛りでいけばまぁまず負けないでしょう。

Bマスで空母編成が出ますので、制空権確保に制空値が69必要です。烈風クラスが2スロあれば十分とれるはずです。

…長かったなぁ。特に2-4が。

スポンサーリンク
スポンサーリンク