【単発】鎮守府海域警戒を厳とせよ! 攻略編成例

4/5に追加されてたけど、こんな任務いつ追加されていた?って感じの任務『鎮守府海域警戒を厳とせよ!』の攻略編成例を紹介。

達成条件: 巡洋艦(重巡・航巡・軽巡・雷巡・練巡)旗艦・駆逐2の編成で1-2・1-3・1-4・1-5ボスをA勝利以上
報酬:燃料400・弾薬400・鋼材400・開発資材4・伊良湖2・特注家具職人

1-2

1-3

1-4

1-5

最近この手の複数海域任務が多くて本当にめんどくさい。特に1-3を含めるのはやめちくり~

編成(1-2・1-3・1-4)

軽巡(旗艦)1・駆逐2・航巡1・軽空母2という編成。

軽巡(旗艦)と駆逐2以外は適当です。あえて言うなら軽空母でゴリ押しするのが一番楽だと思います。

制空権は1-4で制空権確保に60必要です。烈風が2スロあれば足りるはずです。今回は熊野に水戦、大鷹に烈風改を載せました。

まぁ、一番の敵は1-3の羅針盤だから、多少はね。

編成(1-5)

軽巡(旗艦)1・駆逐2・軽空母1という編成。

全員先制対潜持ちで揃えると被弾リスクがかなり下がって楽です。軽空母は大鷹じゃないとできませんけど。ホント強いよなぁ。

大鷹がいない場合でも、できるだけ対潜値の高い空母系を使うようにしましょう。ルート固定ができなくなってしまいますからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク