【6-5】KW環礁沖海域 空母機動部隊迎撃戦 編成例

毎月やるEOクリアの為の編成例です。月跨ぐたびに制空値チェックするのはマジで面倒ですのでね。

それとクォータリー任務『拡張「六水戦」、最前線へ!』『Z作戦 後段作戦』などがあるのでそちらの編成も載せておきます(前段作戦を先にクリアしましょう)

あと『機動部隊決戦』という、空母旗艦指定のイヤーリー任務(6月)があるようなのですが、任務受けたときに記事を更新したいと思います。

編成(通常:下ルート)

通常のゲージ破壊や『Z作戦』後段作戦などの場合はこちら。

基地航空隊は全て拮抗で調整してます。

ネルソン・矢矧・伊勢・最上・駆逐2(BFIJM:潜水水上水上夜戦ボス)下ルート編成の為、空母が使えません。

画像の装備で制空値312。制空優勢までだいぶギリギリ。夜戦マスでのネルソンタッチを諦めて伊勢型2隻でいけば制空値的にはだいぶ楽になります。その場合の夜戦マスはナナメで祈れ。

道中の敵があまり強くない為、最上・矢矧に甲標的を持たせつつ水戦で制空値を稼ぎつつ、さらに夜戦で連撃ができれば相当安定します。

ゲージ破壊前であれば、駆逐のどちらか一隻はカットインにした方がいいかもしれない。

編成(拡張!六水戦)

基地航空隊は全て拮抗で調整してます。

夕張・由良・航戦2・駆逐2(BFIJM:潜水水上水上夜戦ボス)下ルート編成の為、空母が使えません。

ゲージ破壊前で強編成引くと伊勢日向に艦戦2スロずつ、由良に水戦持たせて何とか航空優勢。ですがゲージ破壊後だと確保まで持っていけます。攻略するならゲージ満タンか破壊後のどちらかがいいかな。

タッチがないので夜戦マスはナナメで祈りましょう。

ちなみに六水戦任務は5-1・5-4も攻略対象ですが、この編成のまま突っ込んで普通にクリアできました。編成整えるの面倒ならこのままでもいいんじゃないかな…

スポンサーリンク
スポンサーリンク