【発令!艦隊作戦第三法】シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備(輸送作戦) 攻略編成例【16秋イベ:E-4】おまけで朝風掘り

実質ラストだとか言われているシャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備(E-4)の編成例を紹介。E-4は前半の輸送ゲージと、後半の戦力ゲージに攻略が分かれています。今回は前半の輸送ゲージ攻略を紹介します。

16fall_04_1

クリア条件:輸送ゲージ0 (甲)380・(乙)260・(丙)180

増派部隊の札が付きます。

駆逐2以上で1→C
駆逐2潜水1でC→H
空母系,戦艦系または瑞穂を含んでいるとC→D
軽巡0 または 2以上でC→D
(重巡+航巡+雷巡)3以上でC→D
正規空母1でE→G
低速艦を含むとF→I
(戦艦+正規空母)2以上でF→I

ドロップ
Hマス:早霜 清霜
ボスマス: 清霜 萩風 朝風(甲/乙限定) 大淀 速吸

ボス:重巡棲姫20161124_235416ヴェアアアアア!ではない方の重巡棲姫ですね。

しばらく潜水艦ルートで攻略していましたが、道中撤退率が高く、何とかならないものかといろいろ試してみました。

まずABGHルート。ABマスでの撤退率は決して低くなく、さらにGマスでヲ級改にワンパン貰うというクソみたいなルートでした。このルート通るなら潜水艦ルート通った方がマシだね。

次にABEHルート。やはりABマスでの撤退率と、Eマスでも思った以上にワンパン貰いやすいことが判明。ABGHよりマシだけど五十歩百歩といった印象。

最終的にCHルートに落ち着きました。やっぱり戦闘回数が少ないのが一番いいって、はっきりわかんだね。

ちなみに輸送ボスでの朝風ドロップ率は相当低い模様。朝風ドロップはあくまでもおまけとお考え下さい。

編成

20161126_133817

航巡2軽巡1駆逐3編成。これで最短ルートを通ります。この編成でS勝利時に輸送ゲージを49減らせました。

駆逐3のうち1隻は、旗艦に秋月型を入れて対空カットインをさせています。残りの2隻はそれぞれ魚雷カットイン・大発要員としました。決戦支援を入れてボスに到達さえすればS勝利は安定するので、駆逐2隻を大発要員としてもいいと思います。あくまで掘りも並行してやっているのでこのまま行きました。
カットイン艦の装備ですが、索敵が足りないなら照明弾を電探に替えましょう。もっと火力が欲しいなら魚雷3でもいいですし、大発要員にするなら大発3でもいいし、大発2探照灯とかでもいいですし、いろいろ替えられます。自分にあった装備を探してみましょう。

軽巡1は阿武隈を採用。E-5では特効のある酒匂を使う予定なので、酒匂がいる提督はここで阿武隈を使っても問題ないと思います。甲標的は固定として、運改修ができているなら魚雷、できていないなら主砲を、輸送ゲージ削りたいなら大発を装備させて下さい。先制雷撃の都合上、魚雷装備の方が有利だとは思います。魚雷装備させないなら大発装備の方がいいんじゃないかと思いますね。

航巡2はとねちくを採用。どの航巡を使ってもいいんですが、ボスマスでの索敵値の事を考えると出来るだけ素の索敵値が高い艦娘を使った方がいいだろうと。あと航巡は何だかんだでとねちくが一番強いですからね。仕方ないね。
装備は、主砲2は固定として、水戦3つをそれぞれ装備して、残り1スロに紫雲を装備させました。紫雲がない場合は零観を装備する事になると思いますが、そうすると索敵値が心配ですね。零観だと逸れるかどうかは試していないので何とも言えませんが。

道中支援

20161124_231800

道中支援は必須ですが、Cマスで敵さんに魚雷を撃たせなければいいだけと判断し、潜水艦ルートと同じ編成を採用しています。キラ付けは面倒なのと、全キラさせて支援が来ないと精神衛生上、非常によろしくないので旗艦しかつけてません。旗艦キラだけでもそこそこ来ます。

決戦支援

20161124_231824

ボスマスでのS勝利率を上げるために決戦支援も出しています。ですが、ボスマスは重巡棲姫以外が大して強くないので、この編成だとちょっと盛りすぎかもしれませんね。

無事に輸送ゲージを破壊しましたが、朝風は出ませんでした。この先で出てくれればいいけどねぇ。

↓ここからは旧攻略記事(潜水艦ルート)

今回の攻略では1CHKMという最短ルートを選択しました。このマップは最短ルート以外にもオススメルートが存在するようですが、今回は朝風掘りも並行しようと思い、どうしても戦艦と空母を連れて行きたかった為、駆逐2潜水艦1ならどんな編成でも最短を通る編成を選択しました。ちなみに最短ルート編成の例は↓の通り。

  • [軽巡1+駆逐3+航巡2]
  • [軽巡1+駆逐4+航巡1]
  • [軽巡1+駆逐3+航巡1+水母1]
  • [駆逐2+潜水1+戦艦1+正規空母2]
  • [駆逐2+潜水1+軽巡1+戦艦1+正規空母1]

ちなみに、正規空母1・軽空母1・高速戦艦2・軽巡1・駆逐1でABGHを通るのですが、潜水艦ルートの撤退原因のほとんどがCマスでの対潜攻撃なので、コッチを選択してもよかったかなぁといった感じ。

→やってみましたが、道中大破続出だった為、潜水艦ルートに戻しました。

→潜水艦編成より軽い方が安定したため、そちらに切り替えました。

編成

20161124_231732

戦艦1空母1軽巡1駆逐2潜水艦1の編成。最短ルートを通ります。

ボスマスまで進行できればS率はかなり高いです。問題はやはり潜水艦。Cマスの軽巡flagshipが対潜セット持ちなので、うまく倒してくれないと大破まで持っていかれる事も結構あります。うーん…この編成、あまり良くない気がしてきた。

最初は回避率の高い呂500を採用していましたが、全然避けてくれませんでした。伊401に変更すると被弾しても結構耐えてくれる事が多かったのでこちらを採用しています。

最初は阿武隈ではなく空母を使ってHマスの制空権を取ってたのですが、ボスでSを逃す事が結構あったのと、輸送装備を全く持って行かないとS勝利でも輸送ゲージを10しか減らせなかったので阿武隈に替えて甲標的と大発を2つ載せました。いくら掘るっていったってS勝利で10は減らなすぎだよなぁ。ちなみにこの編成でS勝利すると29減らせます。まぁ、攻略と掘りを並行させるならこれくらいの減少量がちょうどいいでしょうかね。

道中支援

20161124_231800

道中支援が潜水艦ルートの肝の部分。火力はそれほどいらないので重巡を採用しました。とにかく軽巡に当たってくれとお願いしましょう。支援が来なかったときのCマス突破率はお察し。

決戦支援

20161124_231824

ボスマスでのS勝利率を上げるために決戦支援も出しています…が、道中で潜水艦が大破して無駄になる事も結構あったり。ホントにオススメしていいのかこのルート。

スポンサーリンク
スポンサーリンク