【単発】飛行場設営の準備を実施せよ!攻略編成例

単発任務の『飛行場設営の準備を実施せよ!』の編成例を紹介。
この記事は海域攻略でもオススメできる編成です。

6-3

達成条件:6-3ボスにS勝利
出現条件:新編「三川艦隊」ソロモン方面へ・強襲上陸作戦用戦力を増強せよ!達成後
出撃条件:水母・軽巡・練巡・駆逐のみ出撃可能。水母・軽巡or練巡・駆逐をそれぞれ1隻以上必要
報酬:設営隊1
軽巡3以上でE→F固定
軽巡2以上or水母2以上でE→F寄りのランダム

6-4から使用できる基地航空隊を解放するのに必要なアイテムをゲットできる任務なのですが、このアイテムだけでは基地航空隊を使用できません。単発任務の水雷戦隊、南西諸島海域を哨戒せよ!をクリアし、さらに陸攻調達任務をクリアしないと基地航空隊の展開任務が出ません(もしかしたら他の任務もフラグがあるかもしれません)。

ボスでは戦艦が出てくるため、4戦ルートだと弾薬ペナルティで撃破できない可能性がでてきます。ですので、基本的にはE→Gルートになるように編成しましょう。

編成

20161010_233956

水母・軽巡・練巡をそれぞれ1隻ずつ、残りを駆逐で編成。F逸れの条件として軽巡2隻以上or水母2隻以上がありますが、恐らく練巡も2隻以上だと逸れる事があると思われます。

回避の低い練巡を旗艦にし、対空カットインとしていますが、このマップでは制空権争いに参加する敵艦がいないので、練巡は普通の連撃装備で問題ありません。4スロなので水上機を2スロ積めば索敵値にも余裕が出ると思います。

軽巡はいつもの阿武隈改二。

水母は瑞穂がいれば一番いいのですが、いなければちとちよでも問題ありません。ただし、艦載数が少ないので索敵値に若干影響が出ます。敵艦載機がいないので爆撃機は晴嵐、索敵値用に紫雲を積みました。他の艦娘に水上機や電探を載せる場合は素直に水爆を2スロ載せた方が安定するでしょう。

駆逐はいつもの癖で魚雷カットインにしてますが、夜戦なら連撃装備でも十分装甲を抜けますし、避けられることもほとんどないと思います。むしろ連撃にした方がカットイン率を気にする必要がなくなります。その分、探照灯や照明弾のスロットが空くので、その分電探や缶を積む事ができるので、駆逐は連撃装備をオススメします。(相手のカットイン率低下も考えるなら載せた方がいいです)

スポンサーリンク
スポンサーリンク