【第三作戦海域】第二次マレー沖海戦 攻略編成例【16夏イベ:E-3】

イベントも後半戦ですが、甲攻略は高レベル艦で固めてもかなりの運ゲー状態に。

その原因の大半はHマスの戦艦夏姫×2のせい。Hマスを抜けるまでに大破を一隻以内に、第二艦隊の駆逐の一隻を小破未満になるようにお祈りするゲームです…

まぁ、Bの潜水艦マスでもお祈りし、Cマスの重巡から砲撃・雷撃を食らわないようにお祈りし、Gマスの空母から攻撃を食らわないようにお祈りをするのを忘れずに。全艦キラ付けした方がいいかね?

このE-3甲…いろいろな攻略情報に踊らされてしまった感があります。結局、その情報を元に自分で編成を考えるってのが一番…はっきりわかんだね。

攻略前にギミックを解除しておきましょう。
20160816_183413

クリア条件:ボス7回撃破(最短)

連合艦隊の札がつきます。

報酬:甲
QF 2ポンド8連装ポンポン砲
銀河
熟練搭乗員
第三航空隊の開放
勲章
家具「鎮守府夏時間の窓」

報酬:乙
QF 2ポンド8連装ポンポン砲
一式陸攻
熟練搭乗員
第三航空隊の開放
勲章
家具「鎮守府夏時間の窓」

報酬:丙
一式陸攻
第三航空隊の開放
勲章
家具「鎮守府夏時間の窓」

ルート固定

※史実艦:金剛・榛名・最上・三隈・熊野・鈴谷・鳥海・由良・鬼怒・吹雪・初雪・白雪

史実艦が第一・第二とも3以上でB→C
機動部隊でB→C
高速統一でB→C
水母がいるとB→C
それ以外はB→A

史実艦が第一・第二とも3以上かつ合計7以上であればC→G
史実艦が第一・第二とも2以下であればC→D
上記の条件を全て満たさず金剛・榛名両方が第一艦隊にいるとC→E
それ以外はC→D

第二艦隊に速吸でD→G
正規空母4以上、または第二艦隊にビスマルクでD→F
それ以外はD→G

索敵値不足でG→I

20160824_110841

ボス:湾岸夏姫(ラスト:湾岸夏姫-壊)

ドロップ
Gマス:朝霜・高波・大鯨
Hマス:朝霜・風雲・高波・沖波・酒匂・大鯨
ボスマス:嵐・萩風・Aquila・伊26・明石・速吸

編成

第一艦隊

20160821_140746

第二艦隊

20160821_140808

機動部隊で削りはじめ、それが沼ったため水上打撃部隊に切り替え、ラストでさらに沼ったためにまた機動部隊へ変更というgdgdっぷりを発揮。そもそも何のためにギミックを解除して戦艦夏姫に艦攻でダメージを与えらえるようにしたのかという話。機動部隊で艦攻をたくさん積まなければ意味がないという事にようやく気付いた編成です。

第二艦隊はあまり変わってません。吹雪の探照灯を電探に替えて対空カットインの補助をさせました。

今見るとそこそこ危うい編成ですね。夜偵は榛名に持たせて、鈴谷と鳥海にWG42を持たせた方がよかったかも。中破した鳥海の夜戦連撃はボスに対してカスダメしか出せませんでした。大淀がいなかったらと思うと恐ろしいですね…

道中支援

20160818_234610

ここはいつもの編成。画像では戦艦に35.6砲×3装備になってますが、実際は46砲×3を装備させました。(支援艦隊にフィット砲なし)

決戦支援

20160821_140842

対陸上戦は航空支援。陸上型には艦爆より艦攻の方がダメージが出やすいという事なので艦攻を少し装備させてます。もっと装備させてもよかったかも。

基地航空隊

20160821_141034

ここの情報が一番踊らされてしまいました。

第一第二共にボスに集中させる情報が多かったのですが、ギミックを有効に使うのであればHマスとボスマスに分散させるべきです。

第一航空隊は艦攻・陸攻ガン積みでHマスへ。基地航空隊に雑魚散らしをしてもらい、開幕航空戦で空母の艦攻を戦艦夏姫に集中させるというもの。結果としては戦艦夏姫の片方を大破に追い込んでくれました。

第二航空隊も雑魚散らしがメインですが、烈風を一つだけ積みましょう。

20160821_145334

無事に撃破。

20160821_145814

終了後の資材はこんな感じ。もっと早く正しい編成を組めていれば資材はもっと残ったはず。情報を鵜呑みにすると痛い目を見るという結果ですな。反省。

編成(旧編成)

以下は迷走した時の古い編成です。迷走の記録として残しておきます。参考程度にお考え下さい。

第一艦隊

20160819_224427

第二艦隊

20160818_234225

丙掘りと同じ機動部隊で攻略していましたが、Hマスで盛大に沼ってしまったので水上打撃部隊に切り替えました。

水上だとGマスでは制空権優勢までしか取れませんが、もともと確保していなかったので問題なし。ボスでは基地航空隊のおかげで確保まで持っていけました。

砲撃戦が第一艦隊から始まるため生存率が若干上がりましたが、航空戦は弱くなりました。高速戦艦が一隻増えたので砲撃戦の火力は上がっています。

道中支援

20160818_234610

決戦支援

20160821_113107

道中は支援射撃が安定。一度航空支援を出してみましたが、一回出すだけでボーキが500ほど吹っ飛びました。航空支援を道中で使うのはやめましょう…

陸上型には航空支援が有効という事で、ボスでは航空支援を採用。なお、陸上型には艦爆より艦攻が有効との事なので艦攻多めで積みました。効果があるか分かりませんが、駆逐には電探を装備。

なお、決戦支援はHマス撤退が多かったのでラストになるまで出しませんでした。

基地航空隊

20160818_235054

掘りの編成で行ったところ、陸攻が全滅してしまいましたので、第一航空隊は烈風ガン積みで相手の航空機を削り、第二航空隊でブン殴る編成にしてみました。両方ともボスマスへ送っています。Hマスに送る余裕はありません。

ラストで第一と第二の烈風と陸攻一つをチェンジしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク