【E-5】ニューブリテン島沖/ソロモン諸島西部沖 攻略編成例【20梅雨夏イベ】

E-5クリアしましたので編成例を紹介。E-5は戦力・輸送という流れなのでちょっと特殊でしたが難易度的にはそれほど高くありませんでした。

ただ、輸送がかなり時間がかかりました。大発駆逐をケチらなければもう少し短縮できますが、それでも結構な出撃回数を求められますね。撤退率も高めです。

戦力ボス解放ギミック

まずは最初の戦力ゲージのボスを出すためのギミックを攻略。条件は以下の通り。

  • FマスS勝利
  • QマスS勝利
  • VマスS勝利
  • WマスS勝利
  • 基地防空優勢以上×2

Fマス

軽巡・駆逐5という編成。全艦対潜装備です。

Qマス

軽巡・駆逐5という編成。砲撃戦装備を3隻、先制対潜艦を3隻に割り振りました。

札をケチって通常艦隊で行きましたが、I→Lと微妙に遠回りに。まぁQマスに到達さえすればどうにでもなります。

道中安定のために基地航空隊や支援を使うといいかと。

Vマス・Wマス

この2マスは空母機動部隊で攻略します。高速統一でVマスへ、低速を含むとWマスへ向かいます。

第一艦隊

軽空母2・重巡2・軽巡2という編成。川内はサブ艦です。大鷹の高速化で進行先を調整しています。

ポーラに水戦ガン積みしたのですが、Wマスでは基地航空隊を含めても制空優勢できなかったような…。

まぁ到達さえしてしまえばどうにでもなりますが、気になる方は彩雲を艦戦にしたり爆戦を使うなりして調節してください。

第二艦隊

重巡・雷巡・軽巡・駆逐3という編成。プリンツ・大井はサブ艦です。

道中の潜水艦マスのために駆逐1を先制対潜艦にしました。体感としては2隻用意してもよかったかもしれません。

大井はサブなので札対策を兼ねて採用しましたが、雷巡採用は過剰火力だったような気がします。(結局ここでしか使いませんでした)

基地航空隊

E-4での航空隊をそのまま使ってます。第一をPマス・第二をVマス(Wマス)へ。第三は防空特化のままで。

戦力ゲージ

第一艦隊

重巡2・軽巡2・軽空母2という編成。鳥海が特効艦なので早めに攻撃したい…という事で旗艦にしました。司令部は保険のために入れときましたが、結局使わずに終わりましたね。

第二艦隊

重巡・軽巡・駆逐4という編成。プリンツがボスを仕留めそこなった場合は江風・神通さんが仕留める編成に。でもカットインさえ出ちゃえば仕留めきれる感じでしたね。

輸送ボス解放ギミック

輸送ボスを出現させるためにもギミックが必要です。めんどくせ。条件は以下の通り。

  • BマスS勝利
  • X1マスS勝利
  • X2マスS勝利
  • 基地防空優勢以上

Bマス

水母・軽巡2・駆逐3という編成。秋津洲はサブ艦です。水母は航巡でもOK。

敵さんが警戒陣で来る事があるようなので、慢心せずに基地航空隊は2部隊出した方がよろしいかと。(輸送攻略中も悩まされます。)

X1・X2マス

軽巡2・駆逐4という編成。そこそこ索敵が要求されるようなので神通に水偵を1スロ、峯雲に電探ガン積みしました。

潜水艦マスしか通らないので先制対潜を優先して対潜装備をガン積みさせました。

X2には幼女がいるので東海部隊を出した方が無難です。

輸送ゲージ

輸送作戦なのに輸送連合でボスに到達できません。通常艦隊での攻略になるので結構な出撃回数になります。

資材消費は軽いですが、バケツが結構持っていかれますね…。

航巡・軽巡・駆逐4という編成。秋月はサブ艦、最上は拾いモノです。

ボスに到達さえすればA勝利は確実、S勝利率も高めですが、道中が割とキツめです。

攻略そのものの消費は軽いですが、道中安定のために支援を出すとそっちの方が重かったり(それ以上にキラ付けが面倒)、空襲戦には効果がない事を考えると、支援の有無は悩むところでした。結局出しませんでしたけど。

敵さんは航空戦に参加できる艦がいないので最上に水戦を1スロ載せれば制空権確保できます。水爆は空襲戦を通る都合上オススメしません。

基地航空隊は陸攻4でBマスとボスマスにそれぞれ飛ばす事を推奨します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク