「第五戦隊」出撃せよ!を航巡・軽空母なしで無理やり攻略してみた

「第五戦隊」出撃せよ!の攻略といえば、航巡2隻にドラム缶積んで上ルートか、軽空母を連れて下ルートというのが定番だと思うのですが、今だからこそ新しいルートで攻略できないか考えてみました。

で、今回は航巡も軽空母も使わない上下ランダム3戦ルートという、良いのか悪いのかよくわからない攻略法になりましたとさ。

参考になるかどうかは知らん。

2-5

達成条件:
妙高・那智・羽黒を含んだ編成で2-5ボスでS勝利

報酬:
弾薬550・鋼材550・開発資材5・家具箱(大)1

編成

那智・羽黒・妙高・由良・夕立・長波という編成。妙高型の順番は特に気にしてません。(きっと那智に旗艦ボーナスあげたかったんでしょう)

この編成は下ルートに行きたい編成ですが、上ルートでも攻略できない事もないです。

下ルート進行の場合、軽巡1駆逐2が含まれているのでE→H固定できます。上ルートは戦艦0でD→H固定です。

妙高型の装備は重巡として標準的な主砲・主砲・水偵・電探。

軽巡は由良改二を使って下さい。装備は主砲・水戦・水戦・(8cm砲+増設機銃)。水戦2つでBマス航空優勢が取れます。

★MAX強風改でも1つでは優勢が取れませんでした。Bマス拮抗で良いならば水戦の一つを水偵にしたり甲標的にしたりするのもいいですね。

駆逐は雷撃戦までに倒しきれるように、火力の高い夕立・長波を採用。装備は主砲・主砲・電探。長波改二はD砲を使うと駆逐一の火力を出してくれます。

この編成…参考になるかなぁ?上ルート進行の場合は航巡2編成とボス到達率はそれほど変わりないかもしれませんが、下ルートの場合はそこそこの突破率です。

ただ、軽空母でも3戦ルートを通る可能性がありますので、無理してこの編成で行く事もないかもしれませんけどね…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク