瑞鳳改二乙が大鷹改二の上位互換に…

18冬イベント中に『瑞鳳改二乙』が実装されましたが、彼女がほぼ大鷹改二のポジションを喰ってしまったので記事化しました。(改二乙にしたときの画像なかったわ…)

ステータス

ステータスは対潜以外のあらゆるところで大鷹改二に勝ってます。

ちなみに艦載数は瑞鳳改二乙が18/18/15/2、大鷹改二が14/14/8/3です。艦載数も負けてるやん。

ちなみに瑞鳳改二乙にはまるゆ改1セット食わせてるので普通の状態より運が高いです。未ケッコンで素の状態だと42です。

特殊技能

先制対潜

瑞鳳改二乙・大鷹改二、共に先制対潜を行う事ができます。

ただし瑞鳳改二乙は素の状態の対潜値が低く、対潜装備を積むことができません。

さらに大鷹改二は対潜値がある艦攻・艦爆であれば何でも先制対潜できるのに対し、瑞鳳改二乙は対潜65以上を確保した上で対潜値7以上の艦載機を装備しないとできません。

護衛空母

大鷹改二同様、瑞鳳改二乙も護衛空母なので輸送連合の第一艦隊に組み込む事ができます。

しかも高速なので、低速逸れを心配する必要もありません。

さらに言えば艦載数が多く、対潜以外のステータスが高いので性能的にも瑞鳳改二乙の方が安心。

夜戦攻撃

大鷹改二は夜戦攻撃を行う事が出来ますが、瑞鳳改二乙は出来ません。

でも夜戦攻撃を実用レベルで使うとなると、夜攻・夜戦を用意しないと大したダメージになりません。(ソードフィッシュ系でも一応攻撃できるけど与ダメはお察し)

そして何より、瑞鳳改二乙には夜間作戦航空要員を装備させろと言わんばかりの艦載数2の第四スロがあります。

ただし、低速でも逸れのないマップであれば大鷹改二の方がスロットをフルに使えるので有用かもしれません。(夜攻・夜戦・夜戦・彩雲とかできる)

瑞鳳は完全万能型、大鷹は対潜寄りの万能型

私の結論はこんな感じ。結局は攻略するマップによってどっちが有用かはわかりません。

輸送連合で使うのであれば、基本的には瑞鳳改二乙の方が有用なのでしょうが、道中で強力な潜水艦が出る場合は大鷹改二の方が有用でしょう。

ですが、それも高速統一にするのか、低速混じりにしてもいいのか、それによっても変わるので何とも…。

結局、どっちが強いんだよ!っていうと、ケースバイケースなんですよね。

ただ、間違いなく強いし、瑞鳳改二乙を先制対潜できるまで鍛えておくと絶対役に立つから育てとけっていう話ですよ。

実際、18冬イベE-7では対潜補助してくれたおかげで、駆逐の対潜装備を一つ減らして探照灯を持たせたりとかできましたからね。

こういう特殊なヤツは絶対使う事になるから、どっちも育てとけよって話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク