【E-6:サーマル沖東方】追撃!第二遊撃部隊 攻略編成例【18冬イベ:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)】

18冬イベント『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』のE-6編成例を紹介。

E-6も防空地獄やぞ。史実をなぞるとはいえ、なぜ空母系を使わせてくれないのか…コレガワカラナイ。

クリア条件:
1ゲージ目…ゲージ破壊(甲:最短3回)
2ゲージ目…ゲージ破壊(甲:最短3回)
3ゲージ目…ゲージ破壊(甲:最短4回)

志摩艦隊札・札なし編成で1スタート。志摩艦隊の札が付きます。
栗田艦隊札のみの編成で2スタート。札なし混合編成は出撃不可。

低速戦艦・航空戦艦・正規空母・装甲空母・軽空母は出撃不可(ガングート除く)

1ゲージ目破壊後、IマスS勝利・KマスA勝利以上で2ゲージ目が解禁。

2ゲージ目破壊後、空襲を3回制空優勢以上で3ゲージ目が解禁。

報酬:甲
勲章
応急修理女神2
補強増設
紫電改四
SK+SGレーダー

ドロップ
Uマス:速吸 佐渡 対馬
ボスマス:大淀 ガングート タシュケント

ボス(1ゲージ目):水母棲姫

ボスより道中の方が問題。

ボス(2ゲージ目):ダイソン改

ダイソンもいずれ改二がくるのかなぁ…耐久・装甲モリモリなのだろうか…

ボス(3ゲージ目):空母水鬼

おばさんじゃないだと…?

1ゲージ目の攻略から精神に相当くる海域ですが、潜水艦編成の登場によりかなり楽になりました。(楽ゆーてもって所ですけど)

一応1ゲージ目で使用した編成を載せてますけど、1ゲージ目攻略は3ゲージ目攻略の編成にした方が楽だと思いますよ?

史実艦隊一覧

・西村艦隊

戦艦:扶桑 山城

重巡:最上

駆逐:時雨 満潮 朝雲 山雲

・栗田艦隊(+鈴木艦隊)

戦艦:大和 武蔵 長門

重巡:愛宕 高雄 摩耶 鳥海 妙高 羽黒

軽巡:能代

駆逐:島風 早霜 沖波 朝霜 長波 藤波

戦艦:金剛 榛名

重巡:鈴谷 熊野 利根 筑摩

軽巡:矢矧

駆逐:浦風 磯風 雪風 浜風 清霜 野分

・小沢艦隊

空母:瑞鶴 (翔鶴)

軽空母:千代田 千歳 瑞鳳

航空戦艦:伊勢 日向

軽巡:多摩 五十鈴 大淀

駆逐:初月 秋月

・志摩艦隊

重巡:那智 足柄 青葉

軽巡:鬼怒 (阿武隈:対象外っぽい?)

駆逐:曙 潮 霞 初春 不知火 若葉 初霜 浦波

・多号作戦

重巡:青葉

軽巡:鬼怒

駆逐:卯月 潮 霞 島風 初春 涼月 長波 沖波 朝霜

潜水艦:まるゆ

海防艦:占守

連合軍:Iowa

編成(1ゲージ目)

本隊

霞・鈴谷・潮・涼月・阿武隈・那智・足柄という編成。この編成でクリアしたけど、3ゲージ目の編成の方がいい気がする。

道中安定化のため、装備を防空よりにしました。(照月に志摩札付いてたのに涼月使っちまった。まま、ええやろ)

戦艦を入れるとOマスで軽空母の攻撃が合計4回も飛んでくる事になるので入れてません。

霞・那智・足柄はボスマスで特効があるため、いかにしてボスマスまで那智・足柄を送り届けるか、というのがポイントです。

制空権はHマス・Gマス以外では喪失確定なので本当にツラい。対空装備でできるだけ敵艦載機を撃ち落し、警戒陣で祈るくらいしか対策がありません。(あとはキラづけ?撤退で禿げまくるけど。)

Oマス終了時までに駆逐が2隻以上いないとKマスへ逸れます。撤退させる場合は注意。

潮だけは先制対潜ができるようにしました。基地航空隊の対潜攻撃でも旗艦が残ることがあり、それを先制対潜で倒しきれないとまず中大破します。

Gマスでは水戦1スロで制空権確保できるので、そこだけは思い切って単縦陣を選びましょう。ヘタに警戒陣を選ぶと最後まで雷巡が残り雷撃で大破。

阿武隈まで対空仕様にしてしまったので、先制雷撃はかなりダメージが落ちます。駆逐くらいなら倒せるかな。対空仕様にする前はなぜか阿武隈ばかり大破してました。遊撃部隊の5番艦は被弾しやすい仕様とかあるのかね?

支援艦隊

いつもの。

支援艦隊は道中支援は削りから、決戦支援はラストのみ出しました。ゲージそのものは長くないので、決戦支援もケチらず出してもよかったかも。

基地航空隊

基地航空隊は陸戦・陸攻・陸攻・陸攻2セットをボスマスへ。ボスマスまで半径6。

対潜仕様をHマスへ。基地航空隊での対潜攻撃は、対潜値7以上でないと攻撃してくれないようなので、艦攻を積む場合は注意。

編成(Iマス)

利根・金剛・榛名・筑摩・鳥海・木曾・北上という編成。栗田札の付いた艦から駆逐が2隻以上にならないように編成すればOK。

水戦1スロで制空権が確保できるので大した問題にはならないはず。

支援・基地航空隊、共に必要ありません。

編成(Kマス)

利根・金剛・榛名・筑摩・摩耶・木曾・北上という編成。鳥海から摩耶に変更しました。

Oマスがかなり鬼門です。戦艦を含む編成なので敵軽空母の攻撃が2巡します。高確率で中大破します。

道中支援を出し、基地航空隊1セットをOマスへ飛ばしました。それでも軽空母は落ちない。戦艦の砲撃は刺さらない。敵の攻撃は刺さる。本当にクソマスです。

木曾out利根inして、姉妹に水戦ガン積みして無理やり制空権を取ってもいいかもしれない。この辺は札と装備の相談といったところ。

Kマス自体は到達すれば、よほどボコボコにされない限りA勝利は取れるでしょう。夜戦込みならまず取れるはず。

編成(2ゲージ目)

削り

金剛・榛名・筑摩・雪風・島風・妙高・北上という編成。ギミックと同じく栗田札による編成です。

金剛型はいつもの連撃装備。金剛に司令部施設を載せましたが、道中撤退は一度だけでした。単縦陣と道中支援で雷撃さえ打たせなければ中大破はほとんどありませんね。

筑摩は連撃装備+水戦。前哨戦であれば水戦1スロで道中・ボス共に制空権確保できます。ラストはちょっと盛らないとダメ。

下4隻は全てカットイン艦を採用。ダイソンだけ残ってる状態なら、4隻のうち2隻がカットインを成功させればまず勝てる。(中破は微妙)

ラスト

金剛の司令部施設を徹甲弾に、筑摩の装備を水戦3・探照灯に変更しました。

ラストではボスに軽空母が追加されますが、基地航空隊で削れば水戦3スロで制空権優勢が取れるはず。あまり弱い水戦だとちょっとどうなるかわかりませんが、優勢が取れない場合は水戦を4スロ積んでください。

支援艦隊

いつもの。道中支援・決戦支援共に出しました。

道中はなくてもどうにかなりそうではありましたが、雷撃戦にまでもつれこむと被弾率が一気に上がるので単縦陣と支援艦隊でさっさと全滅させた方が安定します。

基地航空隊

陸戦(艦戦)1・陸攻3でボスマスへ集中です。ボスまでは半径6なので、陸戦の代わりに岩本隊を使う事に。空母の出番がないから基地航空隊に組み込んでも問題なし。

編成(空襲航空優勢)

まるゆ単機。今回も潜水艦なら何でもOK。

2ゲージ目終了後に空襲で航空優勢以上を3回取ると3ゲージ目が出るというギミック。

Cの空襲マスまで進んで、その間に空襲が来るのを待ちます。空襲が来ても来なくても空襲マスまで進んだら帰る…これを繰り返します。

私の場合は4回で終わりました。

支援は不要です。

基地航空隊は局戦・陸戦で固めて全て防空にします。

編成(3ゲージ目)

霞・照月・鈴谷・呂500・那智・足柄・Iowaという編成。ボス夜戦火力は那智・足柄の方が圧倒的に高いため、途中からIowaを5番目に配置しなおしました。たぶん1ゲージ目も潜水艦編成の方が楽かも。

駆逐はO→R固定ギリギリの2隻に減らし、鈴谷は水戦キャリアにし、火力&盾役としてIowaを、道中…特にOマスでデコイになってもらうために呂500を採用しました。

ボスでは霞・那智・足柄に特効があるため、後ろ3隻までにボス単機にできれば勝てる…ですがダイソンが残った場合はお祈りゲーに。

霞でも夜戦連撃で中破ダイソンを倒せるくらいの火力があるので祈ろう。

呂500は缶・タービンで高速化し、退避し忘れた時の保険としてダメコンを装備。絶対そんなヘマしないぜ!という人は魚雷を積んでください。

ほぼ間違いなくOマスで呂500は大破するので、霞の司令部施設はラスダンでも外せません。(なぜかラスダンでは中破で耐えてくれましたけど)

ですが呂500以外が撤退するとそもそも進行が不可能になる事もあるのでかなりシビア。

Oマスを抜けるまで駆逐は撤退できず、ボスマスで必要になるので鈴谷は撤退できず、索敵値不足になるのでIowaは撤退できません。那智・足柄の夜偵を諦めればIowaは一応撤退できますけど。

そもそも呂500もOマス到達まで撤退できません。何とか撤退できるのは、ボスのメイン火力である那智・足柄のみ。撤退させるとかなり火力が落ちますけど…。

潜水艦編成の場合、道中のCマス・Oマスは単縦陣を選びましょう。下手に警戒陣で避けようとすると倒しきれずに雷撃が飛んできます。

支援艦隊

いつもの。

道中・決戦ともに必須です。特に道中は潜水艦保護のために出さないとGマスで大破してしまう可能性も。

基地航空隊

 

削りの時点では対潜部隊をHマスへ、他はボスマスへ集中。

ラストはダイソン+軽空母追加で戦力的にも制空的にも余裕がなかったため、第三もボスマスへ送りました。全隊劣勢になるように調整できてる…はず。ラストは制空拮抗になりました。

潜水艦マスはキラ付けしてお祈りしましょうねー…。

ラストは2回の出撃でクリアできたし、削り中にタシュケントは出てくれるし助かりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク