【E-5丙】松輪掘り編成例【17夏イベ:西方再打通!欧州救援作戦】

後段作戦に入りましたのでE-5丙で松輪掘りしますよ。

甲でも掘れない事はないと思いますけど、フル支援して掘るのはちょっと資材的にもよろしくないですし、何より過去の経験から丙で掘った方がいいのは分かったいますからね。

第一特務艦隊の札が付きます。

Cマス・DマスでA勝利以上(甲:S勝利)でボス弱体化

駆逐艦1隻以下でE→H
欧州艦(甲3隻、乙2隻、丙1隻)以上 & 駆逐艦2隻以上でE→F
大型艦4隻以上でE→H?

欧州艦(甲3隻、乙2隻、丙1隻)以上でF→I
大型艦6隻でF→G?

ギミック付き海域なので丙掘りする場合はゲージリセット後にCマス・Dマスでのギミックをやり直す必要があります。

やらなくてもS勝利が取れないわけではありませんが、だいぶ安定性に欠けます。私はリセットのたびにギミックを解除していました。

E-5丙による掘りはそのままゲージを割ってしまう危険性が高いです。必ず3回削ったらゲージリセットをするようにしましょう。最短4回ですので、ゲージの見た目は分かりやすいはずです。

編成(Cマス)

戦艦2・空母2・駆逐2という編成。欧州艦は甲攻略を見越して3隻使ってます。

戦艦は旗艦と最後に配置。Italiaはいつもの装備ですが、Romaには最後に取りこぼした際に必ず集積地を撃破できるように三式弾を装備させてます。

空母は大鳳と欧州艦のGrafを採用。制空値は250オーバーで調整してます。これで空襲戦は優勢、それ以外は確保できていました。

駆逐はメイン初月と朝潮を採用。初月には高射砲+高射装置2・機銃を装備、朝潮はソナー・爆雷投射機・機銃を装備させました。機銃だけだとPTに対して意外とミスすることが多かったので、全部対潜装備でもいいかもしれません。

編成(ボス)

Cマスと同じ編成です。

変更点はRomaの三式弾を徹甲弾に変更したこと。それ以外はナニモイウコトハナイ。

支援艦隊

道中・決戦共に出しませんでした。ギミックさえ解除すれば、よほど運が悪くない限りS勝利が取れるはずです。

ですが、道中安定化のために道中支援は出してもいいかもしれません。まぁ大破撤退の原因はほとんど空襲戦なんですけどね…。

基地航空隊

陸攻4です。そもそもボスではあまり制空値を要求されませんし、ボスまで半径8なので陸戦・艦戦は二式大艇さんがないと届きません。

基地航空隊は飛ばさないとS勝利はちょっと厳しいかもしれません。

そこそこ周回はしましたが、何とか出てくれました。

さぁ次は甲攻略だ…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク