強行輸送艦隊、抜錨! 攻略編成例【クォータリー】

7/14に追加された任務『強行輸送艦隊、抜錨!』の編成例を紹介。単発任務ではないので、クォータリー任務のようですね。

達成条件:(航空戦艦or補給艦)を2隻含む編成で1-6を2回クリア
報酬:燃料1000・弾薬400・鋼材400・バケツ4・洋上補給1
出現条件:敵空母を撃沈せよ!攻略後

戦艦・高速戦艦・正規空母・装甲空母・雷巡・潜水艦・潜水空母は出撃不可

重巡・航空戦艦・軽空母を含むとスタート→C固定

駆逐4 or 軽巡1以上駆逐3かつ索敵値一定以上でM→J固定
それ以外は索敵値にかかわらずM→L固定

クォータリーですが、貴重な洋上補給が貰える任務。最近では洋上補給が必要になるイベントがあまりありませんが、ラスダンでは使うのと使わないのではかなりの戦力差がありますので、できるだけ取っておきたいところです。

航空戦艦が必須の任務なので、必然的に普段行かない上ルートでの攻略です。

今回初めて上ルート使いました。上ルート使うメリットないからね、仕方ないね。全4戦で大破撤退要員の駆逐を3隻使う必要がありますし。

編成

航空戦艦2・軽巡1・駆逐3という編成。瑞雲祭り中に追加されたので伊勢型が必要な気がしてしまいますが、そんなことはありません。

航空戦艦の装備は主砲2水爆1水戦1としました。この装備だとJマスとDマスでの制空権は互角止まりです。

優勢まで持っていくには水爆を水戦にする必要があります。それでも敵のパターンによっては足りないことも。ですが互角だと水爆の熟練度が削れる場合があるので優勢狙いもアリかもしれません。

軽巡にはいつもの阿武隈。ですがJマスとDマスで制空権を優勢まで持っていきたい場合は、由良に水戦2甲標的1と装備させるのもいいかと思います。

駆逐の1隻は秋月型、他の2隻は先制対潜のできる艦娘を採用。まぁ、秋月型以外の艦娘は高レベルであれば特に先制対潜艦でなくてもどうにかなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク