【5-3】サブ島沖海域 攻略編成例

艦これ中級者の壁と言われている『サブ島沖海域』の編成例を紹介。

5-3

達成条件:ボスマス旗艦撃破5回
高速艦のみの編成でA→C固定
戦艦3隻以上でD→E固定
空母系1以上でD→E固定
重航巡2+軽巡1で高確率D→F
戦艦1以下&重航巡1以下で高確率D→I
駆逐2でI→K固定?

このマップがなぜ中級者の壁となっているかというと…

  • 道中夜戦2回でカットイン→大破撤退祭り
  • 空母を含むと逸れるのにボスマスに空母がいる
  • 戦艦3隻以上でそれるのでゴリ押しができない
  • ルート固定のために駆逐2隻が必要なのにボスマスに潜水艦がいる
  • ボスマスで制空権劣勢以下だと戦艦タ級が昼戦連撃してくる

と、よくもこんなにヘイトを一つのマップに集約したなぁといった感じです。
私がクリアした当時は本当にストレスのたまる海域だったのですが、今では水上戦闘機を使った攻略が可能ですので、以前ほどの難しさはないかと思います。

水戦作ってない提督は頑張って作ってね!水戦はイベントでも活躍する装備なのでここで作っておいても損はないですよ!

編成(制空互角:水戦2つ)

高速戦艦2航巡2駆逐2という編成。

まずBマスを通ると4~6隻の潜水艦を相手にしなくてはならず、こちらが一方的にカットインを受けるだけになってしまいますので、高速統一にしましょう。

戦艦は主砲2を基本に、航巡には主砲2・水戦を基本として残りは自由に組み合わせて下さい。水戦2つで制空互角まで持っていけます(制空値:51)

候補としては相手のカットイン率を下げる探照灯、攻撃力を上げる徹甲弾(戦艦のみ)、命中率を上げる電探、回避を上げるタービン、装甲を上げるバルジなど。
榛名などの幸運艦は主砲3として主砲カットインを狙うのもいいでしょう。
駆逐2隻は夜戦マスで活躍させるか、ボスマスで潜水艦撃破を狙うかで装備が変わりますが、私の場合はボスマスの潜水艦は無視して夜戦マスで活躍してもらう装備にしています(ボスマスの潜水艦は倒さなくても問題ありません)。

潜水艦無視の場合は主砲2・照明弾、幸運艦なら魚雷2・照明弾とします。主砲2の場合は道中安定しますがボスマスでは全く役に立ちません。魚雷2の場合は道中は不安定になりますが、ボスマスでは雷撃戦で露払いをしてくれるでしょう。この辺はお好みで。

潜水艦撃破を狙う場合はソナー2・爆雷とします。この場合、照明弾は航巡に装備してもらいましょう。潜水艦撃破の場合は対潜セット以外は装備しない方が無難です。

編成(制空優勢:水戦4つ)

高速戦艦2航巡2駆逐2の編成は変わらず。

制空権を取るので、戦艦にはいつもの主砲2・水偵・徹甲弾という装備にしましょう。旗艦には主砲2・水偵・探照灯という装備も個人的にオススメ。相手のカットイン率を下げつつ、随伴艦が庇うことでダメージを分散できます。

航巡は主砲2・水戦2という装備。水戦4つで制空優勢まで持っていけます。(制空値:114)

駆逐には相手のカットイン率低下のために照明弾は持たせたいところ。幸運艦を採用して魚雷2・照明弾としましょう。

イタリア戦艦2隻がいる提督は【単発】夜間突入!敵上陸部隊を叩け!攻略編成例の記事も参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク